節約

懸賞品を当てる人、外れる人





今日はパート先で

懸賞の話になりました。


お菓子とかパンとか飲料品とかを

買った時にパッケージの裏などに書いてある

〇〇を集めて申し込めば

抽選で家電が当たる!
とかの

アレです。


パンだと貼ってあるシールを集めたり

菓子だと箱のバーコードを切り取ったり。


私も以前応募した事はありますが、

一回も当たった事はありません。

そのうち

応募する為のハガキ代が勿体なくなって

諦めてしまいました。

ネットで無料で申し込めるものは利用する事もありますが

やっぱりそう簡単に当たりません。


だけど、パート先には

「家にある家電はほとんど懸賞品だ」って

いう人がいるんです!!


正直、半信半疑。

そんなに当たるもの?って信じられません。。。






だけどその人は嘘をつくような人ではないし

聞いている限り、本当に当たってるらしいです。


でも詳しく聞いてみると

確かに当たる人は力の入れ方が違う!


日々、スーパーに行くと

必ず懸賞のハガキを何かもらってくるようです。

よく売り場のどこかにぶら下げていますよね?

あの申し込み用のハガキを頻繁に大量にもらってきて

暇さえあれば申し込んでいると。


そうです、私とは

申し込む量が明らかに全然違う!

本気で当てる人ってそこまでするんだなーと感心しました。


ちなみに、その人は全然貧乏じゃないです。

家も豪邸。

でも懸賞品は趣味みたいなものだって言ってました。

だから応募する為の切手代は気にならないんでしょうね。

結果的には切手代をかなり上回る金額の家電をたくさん貰ってるし


聞いていると参考にはなったけど

やっぱり貧乏人には目先のハガキ代、切手代が気になって

大量に応募する勇気がないわ~~。






ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ






↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・

[La_Vita] Designed by Akira.

Copyright © ~その日暮らし~ All Rights Reserved.