ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ



節約

間違った節約は虐待と言われるような時代なんですよ?





昨日、職場で倒れた人、

大事を取って今日は休んでいました。

本当に命に関わるような事がなく良かったです。


でもさすがに今日は出勤すると

社長からみんなにその事について話がありました。


「昔はエアコンなんてなくてもみんな倒れる事なく

働けていました。

現在は日常的に快適な環境に慣れてしまい

皆さん体力、抵抗力が低くなっています」

……って、反省してる!?

倒れたのは私達のせい??



エアコンをつけてるのに倒れるなんて

軟弱者とでも言いたそうな感じでした。

時代が違うと言いたいのはこっちです!

今そんな事言ってたら虐待騒ぎですよ?






で、社長は

「みなさんの為にも今後はエアコンの温度を

もう少し下げる事にしました」
と言っていました。


何だかんだ不満はありましたが

結局エアコンを下げてくれるなら良かったね、とみんなで言ってたんです。


でも……

今日も室内は暑かったっ!!!

本当に温度下げたの?って思う程

やっぱり首には保冷剤とタオルを巻いていました。


今日は特別気温が高かったのでしょうか。

それともエアコンの温度を本当は下げていないのでしょうか……


帰宅したら、姑がまるで冷蔵庫と思える程涼しい空間で寝ていました。

エアコンの温度を見たら、

20度設定!この狭い部屋で!

同じ昔の人でもエアコンに対する考え方があまりにも違い過ぎてゲンナリしました。。。






ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ






↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・