ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ





家が流されればいいなんてよく言うわ





また台風が近づいていますね。。。

何だか最近は、6月頃から11月頃まで、

半年間も天気の心配ばかりしているような気がします。


それにただ心配するだけでなく

本当に毎回大雨で水害になったり、

土砂崩れが起こったりするので

本気で避難を覚悟しなくてはいけません。


今日も姑がうちのリビングでお菓子を食べながら

「今度こそ家が浸かるかな~?」って

なぜか嬉しそうに言っていました。


姑は最近、「いっそ家が流されればいいのに」とか言うのです。

もし旦那の実家と、うちの家が2軒とも流れてしまえば

次は同居する家を一軒買えるって嬉しそうに言います。






「そんな金ないでしょ!」って言うのですが

「火災保険が下りるやろ」って楽観的。


実際、水害で家が流れるなんて

普通の災害レベルじゃないでしょう?

単純に保険金で家が買えるからいいわ、なんて気楽に思えません。


本当に水害のない地域に引っ越したいです。

完全に全ての災害を避けられる地域なんて限定出来ないと思いますが

水害だけに関しては

高台などに引っ越せば、かなりリスクは回避出来るはずです。


姑にそれを言ってみたら、

「高台だと私が歩くの辛いわ!」って文句を言っていました。


やっぱりどこまでも一緒に付いて来るつもりか……とガックリ。

水害からも逃れたいけど

姑の目の届かないところに逃れたいって気持ちの方が強いかもー。






ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ





↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・