自分の家なのに姑に占領されている気分です





今日はパートが午後からの勤務でした。

変則勤務が続いていますが、こういうのも主婦的には助かる面もあります。

空いた時間にゆっくり家事が出来ますからね。


なので今日の朝、のんびりと掃除をしていたら、

10時頃に玄関でガチャガチャと鍵を開ける音がしました。


嫌だわ、この音。

いつもは私が出勤中に、勝手に姑が家に入っているので

この音を聞くのは久しぶりです。。。


姑はリビングに来て、

「あんた、何でいてんの!?」って驚いていました。

午後から出勤だと言うと、

「嫌やわぁ~、掃除されたらゆっくり座ってられへんわぁ」って文句を言っていました。


嫌なのはこっち!

座ってられないなら帰れ!!



私は気にせず掃除機をガーガーと音をたてて

姑の周囲も念入りに掃除してやりました!


それでも姑は帰る気配もなく。。。

舅はどうしたのか聞くと、

「あの人は寝てたいって言うから放ってきた」
って。






最近舅はずーーっと寝てばかりです。

手がかからないのは良いのですが、

筋力が落ちてしまうのではないかと心配です。


それに比べて姑の元気な事。

私がキッチンにいると、

背後からウロウロとやってきて、

勝手に冷蔵庫を開けて、

「何もないなぁー」とか言うんです!


人の家でウロウロするな!

人の家の冷蔵庫を開けるな!


って、本当にムカつく。。。


折角の自分の自由時間なのに、

結局イライラして過ごしただけでした。

昼になり、姑をこのまま残して留守にするのが凄く嫌でしたが

それ以上に姑と早く離れたい気持ちがありました。



外に出ると雨が降っていて、

雨合羽を着て原付に乗ると、虚しくて涙が浮かびました。

姑と遠く離れて暮らせる人が羨ましいです。。。






ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ





↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・