ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ



在宅ワーク

これがダブルワークの辛いところです





今日はパートの帰りに

在宅ワークの会社に寄ってきました。


12月は仕事を受けられないと思うと

少し前に伝えてあるのですが、

今日はその確認と、早いですが年末最後の挨拶を兼ねて。。。


行ってみると、いつも以上に忙しそうで

バタバタした雰囲気でした。

丁度他の在宅ワーカーの人が来ていましたが

どっさりと大量に仕事を渡されて

「納期に間に合うか不安」と言っていました。


そんな横で、

今年はこれ以上仕事が出来ないという話をするのは

すごく申し訳なかったです。

会社側の人は責めたりしないですが、

「残念です。本当に今すごく忙しいので」って

何度も言われてしまいました。








さらに、

「もしよかったら在宅専従になりませんか?」って誘われました。

パートを辞めて、

在宅ワークだけにしませんか?って事です。


他の在宅ワーカー達は、専従の人が多いです。

それは子供がまだ小さいとか

介護で忙しいとかで、

その合間で少しだけ働ければいいって人が多いからです。


そんな人達は、年収30万でもあれば十分らしいですが

私はそうはいきません。


以前よりは在宅ワークの収入が増えてきたとはいえ、

それだけではとても普通のパート収入ほどにはなりませんから。


でも忙しい時に手伝えないのが本当に辛いです。

収入を超える事だけが問題で、自分自身は体力も時間も働く余裕はありますから。

いっそパート収入がもっと増えるなら

この在宅ワークを辞めてもいいんだけどな。。。






ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ






↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・