TOP

貧乏

節約

旦那

パート

在宅ワーク

記事一覧

自己紹介

メール

このブログについて


今も昔も貧乏暮らし。まさにいつも「その日暮らし」でした。
現在は夫婦揃って転職したばかり。旦那はバイトだし私も新しい職場で戸惑う事ばかりです。
貧乏や節約の事、仕事や人間関係、姑や家族の事などを主婦目線で書いていきます。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

副業する主婦って痛々しい?






昨日、今日と胃の調子がいいです。

胃が悪い時には横になると胸やけが酷くて

眠れないせいか、眩暈や頭痛、肩こりなど

胃以外の場所まで辛くなります。


だけど今日は本当に久々に体が軽いです。

昨日書いたようにボーナスが無い落ち込みがまだ

気分を引きずっていますが、せめて体だけでも元気でいなくては。


そんな話を、今日は近所の人としました。

その人は専業主婦です。

うちよりはずっとお金にゆとりがあると思いますが、

近所の中ではまだ身近というか、

経済感覚がわりと似ているので話が合います。



「珍しく休み?」と聞かれたので、今日はパートが昼までで、

こうしてゆっくり過ごすと体調がいいという話をしました。


するとその人が、

「ダブルワークはやめなよ」って言うんです。

「この年齢になって無理するとよくないよ」って。








うちがお金が無い事を知っていますが、

副業の在宅ワークで少しのお金を増やすより

今のパートだけ頑張って、あとは体を労わる方が健康にいいと言われました。

私を心配して言ってくれているのが伝わってきました。


確かに、在宅ワークは年間30万程度しかありません。

そのたった30万の為に、

徹夜したり目を酷使したり腰痛になったり。。。

健康と引き換えにするには、30万は割に合わないかも?


だけどやっぱり貧乏な生活。

30万が10年続けば300万違ってきます。

ついそんな風に考えて、働けるうちは出来る限り頑張ろう、って思ってしまいます。

他人から見たら痛々しいのかな?


そんな事を考えていると、旦那にボーナスが30万あれば……

と、また落ち込む気持ちが逆戻りしてしまいました。


ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

写真メインの貧乏めしブログも書いています↓

関連記事

人気記事ランキング



ブログランキング

応援クリックして頂けると嬉しいです


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

プロフィール

千鶴

Author:千鶴

50代のパート主婦。
旦那と、社会人の息子が一人。
スープが熱々で届く距離に義理親が住んでいます。スープが少し冷める距離に小姑もいます。

詳しい自己紹介
プライバシーポリシー

姉妹ブログ


写真メインの貧乏めしブログも書いています!

QRコード

QR

検索フォーム