TOP

記事一覧

自己紹介

貧乏

節約

旦那

パート

在宅ワーク

メール

このブログについて


今も昔も貧乏暮らし。まさにいつも「その日暮らし」でした。
その上旦那が50歳を目前にしたある日、突然仕事を辞めてきました。
現在は何とか再就職したばかり。この先不安いっぱいです。
貧乏や節約の事、パートや在宅ワークの事、姑や家族の事などを主婦目線で書いていきます。

80歳でも働く人、60歳でも働かない人



スポンサーリンク



昨日、旦那がふと

「60歳になったら遊べるし」と言いました。

私が「どういう事よ!?」って突っ込むと

今の仕事をもし定年まで続けていたとしても

60歳で終わりだって言うんです。


「再雇用があるでしょ!」って私が言うと

「そこまで働くのはしんどい」
って。


今の時代、60歳を超えても働くのは当たり前よ、

うちみたいな貧乏人が働かないなんてありえない!って

私はブチ切れました。


「大体、どうやって生活やっていくつもり?」って聞くと

「前倒しして年金を貰えるやろ」
って。


……どうしてこんなに考えが甘いんだろうって

本当にウンザリ。

旦那の少ない年金だけで生きていける訳ありません。








旦那のこの考えの甘さは親譲りです。

旦那の親も60代には一切仕事をする事もなく

早く年金を貰い始めました。


それを見ている旦那は、

「親も生きていけてるし」
って思うみたいなんです。


でも病院代や買い物代、その他モロモロ

私達が親の費用を負担している部分もあるのよ!って

説明しても、実感がわかないらしく。。。


時々、80代でも働いている人を見たり聞いたりすると

本当に尊敬します

それに自分も出来たらそんな人になりたい。

私は細く長く働けるのが理想です。


旦那のように

60歳になったら遊びたいと言う人が理解出来ません。

どうしてそんな気楽になれるのか不思議です。。。

旦那と話すと余計に不安になるわ。




スポンサーリンク
ランキング参加中!
~応援して頂けると嬉しいです♪~
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

写真メインの貧乏めしブログも書いています↓

関連記事

人気記事ランキング