ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ



貧乏

理想の職場では働けない現実





今日はパート先の上司に

先日の昔のママ友の事を話しました。

障害年金だけでは生きていけない現実


ダメ元だと思っていましたが一応

「その友達を面接だけでもしてもらえませんか?」
って

確認したんです。


そしたらやっぱり

「パソコンが使えないのは絶対無理」って言われました。


それに、

「そういう人がうちに来ても

絶対にいじめの対象になるわ」
とも言われました。


上司がそんな事を言う会社って……どうなの?って思いますけど。。。

でも残念ですが私もそう思うので

今日は仕事が終わってから

そのママ友に電話しました。


友達も期待はしていなかったみたいで、

それほどがっかりしていませんでした。










「障害者雇用の派遣とか契約社員とかあるみたいよ」
って

このブログのコメントで教えて頂いた情報を伝えたのですが

よく話を聞くと

その友達は出来れば

障害者のいない職場で働きたいらしいです。


障害者と一緒に働くのは経験上

精神的にしんどいと言っていました。

自分が障害者だと実感して余計に気分が落ち込むらしいです。


だから今でも、職場環境や仕事内容を選ばなければ

仕事は無い事はないと言っていました。


「なんだ、それならそこで働けばいいじゃない?」って

内心思ってしまいましたが、

私には分からない感じ方や悩みがあるのでしょう。



でも現実は難しいですよね。。。

どこにも障害がなくても理想の職場で働くのは難しいです。


友達にさらに

「旦那さんの職場でも募集していないか聞いてもらって」

頼まれました。


でも介護職なんて余計に無理だと思うけど。。。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ






↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・